ぷろふぃーる



profilephoto

ステレオテニス
どっきん☆キラキラ、80sなアートワークやデザインを手がけるアーティスト。学園もの、70sサンリオ、ファンシーでドジっ娘な少女漫画な雰囲気が好物。

コンタクト→ hitomi@stereo-tennis.net

★twitter=@microhitomi

archives

スポンサーサイト


一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2016.09.10 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -

フィジカルテンポにてワークショップ体験!


 パルコロゴスギャラリーで開催されていたフィジカルテンポで


ポメラニアンワークショップに参加してきました


説明しよう、ポメラニアンゴムとは・・・・・


















こっちをむいているのがそれです。






こちら、のそこさんというアーティスト(かつて記事で、酢ダコのキーホルダー、胎児のマタニティーバッジ、タヌキのキンタマティッシュケースなどを
羊毛フェルトで再現されたのそ子さん)の作品で

ギャラリーでは完売続きで手に入らないのです!


私も欲しかったのですが、去る22日にこのポメゴムワークショップが開かれまして
行って参りました。


同行者は、私と全てが正反対でおなじみの友人(?)犬山紙子 女史です。
彼女も盛大にのそ子先生の作品にノックアウトされた模様

(女史のブログはこちら


会場についたのはよいものの、
異様に浮いている私たちは(犬山女史は青のロングワンピースでリゾート風、
私は異様な形のパフスリーブでクラブ仕様)そんな装いで
羊毛フェルトをチクチクしポメゴムを造るべく
総勢20名ほどが一斉に開始しました。



羊毛フェルト手芸、噂には聞いていましたが




・・・・・・・お、おもろいやんけ・・・・・・・・・・・



これ冬場に手を出したらやり続けるだろうなあ、


そんな乙女な感想も抱きつつ順調に作りすすめ


顔が完成!






(左が犬山女史の、右が私のオプションの鼻毛付き)
おとなしく説明通りに作れない私です。










送稿している間に、周りは徐々に完成しているようです。


そして





__ 4.JPG





でけたっ!!!






そして、参加者の皆様の作品を並べたところ・・・・



__ 3.JPG





・・・・なんか真ん中にひとつだけ凶暴そうなのが・・・・・




それが私が作り上げたものです・・・・


同じ毛の量で作ったのに完全に威風堂々ボスの風格を醸しております。









参加者の皆様も個性豊かなポメゴムを作っておられました。




もう一度家に帰ったら色違いのポメゴムを作りたいと思います★


スポンサーサイト



  • 2016.09.10 Saturday
  • -
  • 17:28
  • -
  • -
  • -